蕎麦切りわたなべ|栃木県野木町の魅力再発見!【地域情報&事業者紹介 のぎイロ/のぎいろ】

のぎイロクーポン
 ピザキッチン
秀寿司
有限会社上原さく泉工業
蕎麦切りわたなべ
すまいのリフォームお助け所
有限会社 野木住宅

蕎麦切りわたなべ

グルメ 蕎麦・うどん

  • 店舗写真
  • お料理写真
  • お料理写真
  • お料理写真
  • お料理写真
  • お料理写真
  • お料理写真
  • お料理写真

石臼挽き手打ち蕎麦・天麩羅・鴨料理が味わえるお店


農家より玄そばを仕入れ、石臼で自家製分し、十割と外二の手打ちで提供しております。
また汁は、近海物の本枯れ節で出汁を引き、熟成させた返しと合わせています。
細打ちの香り高い蕎麦をぜひご賞味ください。

名称 蕎麦切りわたなべ
そばきりわたなべ
住所 〒329-0101 栃木県下都賀郡野木町友沼4794-11
電話番号
URL https://sobakiri-watanabe.com/index.html
営業時間 11:00~16:00
火曜日は11:00~14:30

17:00~は予約のみ
夜のおまかせコース5,500円から承ります。
※閉店PM22:00
※前日までのご予約をお願いいたします。
※各種カード・電子マネー使用可
休業日 水曜日
駐車場 10台あり
アピールポイント 駐車場 シニア歓迎 カップルにおすすめ ファミリーにおすすめ クレジットカード可 ランチ 日祝OK 電子マネー利用可 予約受付 和食
Googleビジネスプロフィール Googleビジネスプロフィールのページへ
サービスやメニュー ▼店長おすすめメニュー
・だし巻き玉子 750円
相膜原の玉子農家さんから産み立ての玉子を直送しております。
お出汁たっぷりのふっくらだし巻き玉子です。

▼おしながき
・生粉打ちせいろ 950円
・せいろそば 750円
・天せいろ 2,000円
・鴨南蛮そば 1,950円
・蔵王地鴨のロース(柚子こしょう添え) 1,100円
・だし巻き玉子 800円
・そば味噌 200円
・自家製なめらかプリン 350円
・そばシフォンケーキ 480円

夜のおまかせコース料理を承ります。
(5,500円から)17:00~22:00
出汁を味わい、蕎麦の多醍醐味とともに季節感をご堪能いただけます。
※前日までのご予約をお願いいたします。

蕎麦切りわたなべはこんなお店・会社です!

●蕎麦切りとは
蕎麦が現在の「麺」の形状になったのは江戸時代中期といわれています。それ以前は「そばがき」のような形で食べられていたと思われ、それらと区別するために「蕎麦切り」と呼ばれるようになったと伝えられています。
そもそも蕎麦の実の栽培の歴史を辿ると、その起源は5世紀頃といわれています。およそ千年以上もの間、人々は「そば米」や「そば粥」また「そばがき」として食してきたのです。現在は噛みしめる蕎麦から喉越しを楽しむ“手繰れる”蕎麦へと進化を遂げています。江戸の庶民の暮らしに溶け込んでいた蕎麦、そして大きく花開いた「蕎麦切り」の文化と先人たちの技を受け継ぐ誇りを、日々の仕事の糧としています。

蕎麦切りわたなべのFacebook

携帯からアクセスする場合はこちら

蕎麦切りわたなべへのアクセス情報

蕎麦切りわたなべ近辺を大きな地図で見る

「蕎麦切りわたなべ」をご覧の方はこんな企業もチェックしています

この記事をシェアする


【 蕎麦切りわたなべ 】
蕎麦切りわたなべは、野木町にある蕎麦屋さんです。
絶品の臼挽き手打ち蕎麦・天麩羅・鴨料理などが味わえます。
【 野木町の概要 】
ひまわりや国の重要文化財「ホフマン窯」が有名な野木町。北には栃木県小山市、南に茨城県古河市があります。
小島秀仁選手(サッカー)、酒井若菜さん(女優)、鈴木杏奈さん(歌手)、つぶやきシローさん(お笑い芸人)など野木町出身の有名人も多く輩出しています。

東京まで約60キロメートルに位置している野木町。
JR宇都宮線などの鉄道網の充実により、所要時間約70分で首都圏へのアクセスが可能です!
街を支える魅力的なお店や企業をはじめ、国指定文化財の野木町煉瓦窯やひまわりフェスティバルなど、見どころ満載!
食べて・観光して・散策して、野木町を満喫しよう!

野木町商工会ポータルサイト のぎいろ 野木町キャラクターのぎのん

Copyright© 2024 野木町商工会 All Right Reserved.
[ 伴走型小規模事業者支援推進事業 ]
Produced by coanet

のぎイロクーポンを使う
ページの上部へ↑